プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
今日もちくちくの日

こんにちは〜、今日はオートクチュール刺繍に取り組んだchiguです。

 

せっかく大きな刺繍枠に布を張ったんだからどんどん刺さないとねえ。

 

と言っても今日はどうも眠気が強くて

午後、ちょっと休もうと思ってソファに座り電気膝掛けを足に掛け、

その上に白チワワのちびナナたんをのせていたらしばらくうとうとしてしまったようでした。

 

おっと、と起きて作業しないと、とナナたんを降ろそうとすると

あったかい膝掛けが気に入ったようで一生懸命降ろされまいと頑張っていた・・・そういうの可愛いよな。

降ろしちゃうけどさ。

 

ちなみに日中私しかいないのに暖房をかけるのもナンだしなあ、ということで

数年前に刺繍の作業用に電気膝掛けを購入しました。

これがなかなかあったかくて優れものなのだ。

腕を通す穴とボタンもついていて、羽織ったり腰に巻いたりもできるようになっています。

ものすごく冷えちゃったよ!なんてときに羽織るとすごい効果を実感。

 

自宅でひとりで作業することが多いと、心地よく過ごせるよう何かと工夫するのもまた楽しいのです。

 

 

というわけでブローチのもと。

ひと針ひと針で面を埋めていくので完成までの時間が長い。

が、イメージ通りにかたちになってきたときのフワッと嬉しい気持ちで

時間がかかったことなんてどうでも良くなってしまう。

過程の楽しさ、仕上がりの嬉しさ。どちらも大事。

| chigu | オートクチュール刺繍のこと | 17:53 | | comments(0) |
手紡ぎ糸のマフラー織り始め

こんにちは〜、今日も織物をしてきたchiguです。

 

先日載せた記事に引き続き、今日も経糸をかける作業を続け、やっと準備完了〜。

というわけで織り始めることが出来ました。

 

 

あれ、色がちょっと濃い目に写っちゃったな。

もう少し薄いピンクと白の糸で格子柄。

今回も隙間を均等にあけて織っていくので、単純な織り方でも気をつかってなかなか進まない。

 

一日集中して作業できました。

次は何をするかも同時に考えておかないとな〜。

学んでは経験を積むの繰り返し。

なんとなく時間が過ぎてしまわないように

今していることから

感じること、考えること、反省すること、次回に活かすこと・・・出来る限り吸収できるように

アンテナを立てつつ作業、心のなかでメモしつつ作業、なのだ。

 

 

| chigu | 織物・紡ぎのこと | 17:58 | | comments(0) |
縮絨して満足した日

こんにちは〜、今日は織り上がったマフラーを縮絨したchiguです。

 

ウールなんかの素材のものが織り上がったら、

お湯に浸けて、場合によっては押したり揉んだりして刺激を与え

程良く縮ませたり起毛させたりするのです。

それが縮絨。

 

これまで何回かやってみて「これで程よく出来ているのだろうか・・・」という点でいまいちピンと来ていませんでした。

 

今回はもともと細いラムウールで更にスカスカに見えるくらい隙間をあけて薄く織り

縮絨して薄手のふんわりマフラーに仕上げよう!という具体的なイメージがありました。

なので、織るときから打ち込む力などかなり気をつけていました。

 

今日は洗面所でお湯に浸け、

縮め〜!ふんわり起毛しろ〜!と念じながらけっこうモミモミオシオシしてみました。

 

 

こちらの画像が縮絨前、房を撚っている写真の拡大バージョン。

 

P1090734.jpg

 

ほら、スカスカ。こんな隙間あけちゃってホントに大丈夫かな〜とも思ったのですが

 

 

 

P1150745.jpg

 

縮絨後。お〜、かなり目が詰まって、起毛しました。

起毛の仕上げのためにスチーマーで湯気もあててみました。

 

P1150743.jpg

 

がさがさした織り上がりだったのが、今はとってもふんわりちゃん。

目指した通りに出来たんじゃないかな。嬉しいな。

赤とベージュの二種類のパターンを組み合わせたチェックです。

模様も気に入ったし、満足だい。

| chigu | 織物・紡ぎのこと | 18:04 | 昨年の記事 | comments(0) |
新しく機掛けする日

こんにちは〜、今日は織物教室だったchiguです。

 

新しい織物に取り掛かりました。

 

 

綜絖通しという作業をしているところの写真です。

この綜絖にどんな風に糸を通し、そしてこの綜絖をどんな風にペダルと繋げるかで、織れる模様が変わってくるのです。

と言っても今回はごくシンプルに平織。

手紡ぎ糸の風合いが生きるように。

 

織るまでの作業中、糸を触るたびに、ふんわり柔らかく紡げたことがわかり嬉しくなります。

織ったときどうなるかな。それを早く知りたくて、早く織り始めたい!

| chigu | 織物・紡ぎのこと | 18:30 | 昨年の記事 | comments(0) |
房を撚る日、ふたたび

こんにちは〜、今日はうとうと昼寝しちゃってたchiguです。

 

先日織り上がったストールの房を撚っています。

 

 

織物ってほんと、準備と始末にかかる時間が多くて実際に織る作業って意外とちょっとなんだよね。

房を撚るのだってなかなか時間がかかるのだ。で、けっこう大変なんだよね。

でも早く仕上げて縮絨して本当の仕上がりを見てみたい。頑張るぞ。

| chigu | 織物・紡ぎのこと | 20:35 | | comments(0) |
でっかい刺繍枠の日

こんにちは〜、今日は刺繍、機織りの準備、糸紡ぎと精力的に手仕事に取り組んだchiguです。

 

 

先日刺繍枠いっぱいにパーツを刺し終わったので、刺繍し終えた布を外してブローチに仕立てているところ。

で、次の布を枠に張らないとな、というわけで

調子が良いからたくさん作りたいな、大きい方の刺繍枠に張ろう!なんて気合を入れたところ

 

P1120735.jpg

 

広い・・・で、でっかい・・・。あれ?こんなに大きかったっけ。

布を張るのもなかなかに時間がかかりました。

これねえ、けっこう大変な作業なんだよねえ。

頑張って張りました、これでたくさん刺せるぞ!そしてちょっと空いたスペースでいろいろ試せるしね。

やりたいことたくさんあるんだ。

 

P1120737.jpg

 

でっかい刺繍枠にさっそく第一弾を。

先日仕立てたブローチがとても気に入ったので色違いです。

これも好きだ。他にまだ作りたい色合わせがあるんだ。

制作中に、素材の質感や色合わせの美しさにふわっと心が踊る感じ、少しずつ取り戻してきたぞ。

まず自分がうんと気に入ること。作っていて幸せな気持ちになること。手を休めるのももったいないくらいなこと。

それが大事。まずはね。

 

リピーターのお客様に、ぜひ販売をお待ちしています!とおっしゃって頂きました。

新しいことを始めるといつだってわくわくと一緒に不安がついてくるけれど

こうして嬉しいお言葉に背中を押されて勢いをつけていけます。ありがとうございます。

 

でっかい刺繍枠いっぱいに、私らしい世界を広げて行って、これじゃ狭いよ!ってくらいパワフルにやりたいな。

| chigu | オートクチュール刺繍のこと | 18:09 | | comments(0) |
ブローチが仕上がってきた日

こんにちは〜、今日は年明け初めての織物教室に行って来たchiguです。

 

久しぶりに皆さんとお会いして和気あいあいと盛り上がりました。

楽しかった!

仕上がった織物についてはまた後日ご報告します。

 

先日から進捗状況をお伝えしているブローチ、仕上がってきました。

 

 

これまでの刺繍ブローチとは全然ちがう手法で。

仕上がりはとても気に入りました。

手法も素材も雰囲気も違うんだけれど、ちゃんと私の作品らしい、と感じられます。

こちらは土台は既製品のブローチ台を使っていて、きりっとした仕上がり。

モチーフは心の赴くままに。

色違いもたくさん作りたくなってきました。

オートクチュール刺繍のクロッシェ(かぎ針)を使い細い糸で面を埋めたり

一方で6本どりの刺繍糸を太い刺繍針を使って盛ったり

もちろんビーズ、スパンコールもその場その場に合った手法で。

作り始めると夢中になっている自分に気がついて、それがまた嬉しい。

 

 

白チワワのちびナナたんは寒いなかでも元気に散歩、一緒に走って私もしまいにゃ暑くなっちゃう。

で、帰って来てから、またも干してふかふかになったばかりの掛け布団で遊んだりなんかして。

 

 

か、かわいいから、どきなさ〜い、と今日も言えない私。

 

| chigu | オートクチュール刺繍のこと | 18:03 | | comments(0) |
仕上げに向かおうかな〜の日、油断ならない日

こんにちは〜、今日は何かと集中して取り組めて満足のchiguです。

 

家事もちゃっちゃとこなし

糸紡ぎもきれいにやれたし、その後はオートクチュール刺繍のブローチシリーズ。

 

オートクチュール刺繍のブローチたち、

いいかげん刺繍枠いっぱい溜まってきたので、そろそろ仕上げないとな〜と言う気持ちになって

裏側の処理やこれから布をカットしていくための処理をちょいちょいと進めました。

 

P1070730.jpg

 

・・・こうやって見るとなんのこっちゃですけど、これから形になっていくのだ・・・の筈なのだ。

やってみなきゃ分からん。

 

 

晴れてしかも乾燥しているので掛け布団をベランダに干して

午後、取りこんでいったんリビングの床によいしょ、と置くなり

てってってって、という足音のあと、ざ、ざ、ざ、ざ、と踏みつける音、そしてざくざくざくざくと掘る音が。

 

P1070711.jpg

 

チワワってどうしてそう目ざといんだろう。

さっきまでぐ〜すか寝てたじゃないですか。いきなりそんなに動けるもん?!

 

P1070727.jpg

・・・あ〜あ。

 

というわけで、午後じゅう白チワワのちびナナたんは満足そうな寝息を立てて布団に寝ていました。

むう、ほ、ほんとはダメなんだぞ〜と力なく呟く私なのであった。むう〜。

| chigu | オートクチュール刺繍のこと | 16:35 | 昨年の記事 | comments(0) |
リジットへドル機で続きをする

こんにちは〜、今日は小さなコースターを織っていたchiguです。

 

しばらく織物教室は休みで高機で織物をすることが出来ません。

でも何か織りたいな〜。

というわけで、我が家には頂いたリジットへドル機があるじゃないですか。

しかも少し前にコースターを織り始めて、中断していたところ。

続きをやろう。

 

 

教室で使った糸の残りと、自分で紡いだでこぼこの糸。

 

 

これはどちらも手紡ぎの糸。

それぞれ引き揃えで。

 

コースターだしリジットへドルだし気負いなく作業できるのが良いところ。

籠に盛った手紡ぎ糸の小さな玉を気軽に選んで緯糸にする。

スピンドルでコツコツ紡いだカラフルな糸の玉たち、可愛いんだよね。

 

 

白チワワのちびナナたん、窓際でまったり顔。

 

 

 

| chigu | 織物・紡ぎのこと | 20:44 | | comments(0) |
本年もよろしくお願いいたします

晴れて明るいお正月でした!

 

あけましておめでとうございます。

2019年もよろしくお願いいたします。

 

| chigu | 日々のこと | 20:25 | 昨年の記事 | comments(0) |