プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
なんだか悪そうな日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

ちび白チワワのナナたん、先日、病院で体重を測ってもらうと1.56キロでした。

えぇ〜、まだちびだなあ。

と言ってももう1歳になったし、これ以上極端に大きくなるということも考えにくいですから

ナナたんは小粒ちゃんなんだね。

 

一方で先代ナナたんのことを思い返してみれば

風貌が落ち着くまでって何年かかかりましたからねえ。

 

 

今のちびナナたんと同じ月齢の頃の先代ナナたん。そして茶チワワのナミさん、永遠の少年ボニー。

この3頭はみんな和やか穏やか系だったっけ。

 

 

これも1歳になったばかりの先代ナナたん。

ふさふさもさもさ。

 

 

で、こんな顔してました。

すごく臆病なところがあって、その分人に頼るのがとても上手でした。

あれやって、これとって、そこ開けてと訴えるコミュニケーション能力はなかなか大したもので

我々はそんな先代ナナたんに色々してあげるのが好きでした。

 

 

 

さて、本日のちびナナたん。お前も、これからどう風貌が変わっていくか、まだまだ分からないね。

 

P5275283.JPG

 

最近、「悪そうな顔をしている」と評判です。

そうだね、やんちゃでやけに挑戦的なキャラクターが顔に出てるかもね。

| chigu | 動物たちのこと | 20:18 | | comments(0) |
糸がたくさんたまった日、ぽよ〜んとする日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

少し前にスピンドルで羊毛を紡ぐ、というのをやり始めました。

→2018.05.12 Saturday『そしてみんなでスピンドルの日』の記事へ)

 

その後、スマートでとても使いやすいスピンドルを入手して

くるくると紡げるのがなんとも楽しい、

それにもっと上手になりたいな、なんて、ちょっとした隙間時間に糸紡ぎを。

 

気が付くと紡いだ糸がけっこうたまったな〜、使えるようにしなくてはなりません。

羊毛にかけた”撚り”が戻らないように、湯気で蒸すそうです。撚り止めですって。

で、干すとな。なるほど、やってみよう。

よく分かりませんけどね、やってみるしかないよ。

 

P5255268.JPG

 

はい、蒸して、干してみた。

実はこのあと、さすがに玉のままじゃ乾かないことに気付き、伸ばした状態にして干し直しました・・・。

ほらね、やってみなきゃ分からないこともあるし、やってみりゃ試行錯誤できるしね。

 

取りこんでまだ室内に干してあります。

カラフルでなんだか可愛い。見ていて嬉しい。

 

ひとつひとつが短い糸だから、一色でマフラーなんて無理ね。

どう使うかちょっと考えよう。

 

これからもくるくるしちゃうな、なんか楽しいんだよね。

 

 

さてお話し変わって。

今日はちび白チワワのナナたんを病院に連れて行き、ワクチンを打ってもらいました。

いつもやんちゃなナナたんもさすがに緊張。

 

P5255273.JPG

 

帰宅後は疲れてしばらくはぽよ〜ん。

いつもパワフル暴れん坊ナナたんばかり見ているので、たまにぽよ〜んも良いですね。

まあ、数時間後はもう暴れん坊に戻りましたけどね。

 

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 20:30 | | comments(0) |
そして1歳

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

今日はちび白チワワのナナたんの誕生日です。

わ〜お!1歳になりました。

1歳です、まだ。どうりでおちびな筈だ。

 

我が家の歴代チワワのなかでダントツのエネルギー、やんちゃぶり。

自己主張が強く甘ったれ。

運動量が多く、身体もかなりの筋肉質。

 

P5185257.jpg

 

なんでこんなポーズになったのか分かりませんが・・・

おちび、お前が大好きだよ。

 

 

昨日はオートクチュール刺繍のレッスンで、みっちり楽しい時間を過ごしてきました。

今日は朝降っていた雨がやんで、涼しくて爽やかな晴れとなり

個人の方がやっている小さなお店で美味しい野菜をたくさん買いました。

部屋を片付けたり、

母・姉と買い物に出て探していたようなものを見つけて嬉々として買ったり

ナナたんと姉宅のちびちび白黒チワワのうめたんが遊ぶのを眺めたり

スピンドルで糸を紡いでみたり

先日織りあがった布にどんな装飾をするか考えたり。

 

夕方、相方の帰りがいつもより遅いなと思いながらご飯の支度をしていたら

相方はケーキをお土産に買って帰って来ました。

 

お風呂にゆっくり浸かりながら、刺繍と織物をどう組み合わせていこうかと思いを馳せたり・・・。

そしてナナたんの誕生日か、あの子は本当に可愛いななんて考えたり。

あったかいお湯のなかで、ふっと、なんて幸せなんだろ、って思いが自然に浮かびました。

そんな風に思えること、そう思える自分でいること。

なんて幸せなんだろ。

 

ナナたん、お誕生日おめでとう。

 

 

| chigu | 動物たちのこと | 21:57 | 昨年の記事 | comments(0) |
茶筒、その後

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

先日、Amazonのスマートスピーカー、”エコー”が我が家にやってきたという記事を書きました。

(→2018.04.24 Tuesday『茶筒と話す日』の記事へ

 

その後、この喋る茶筒との付き合いはどうしているのか?

 

音楽機器としては大変に優秀で、いろいろな音楽や音(たまに森のさえずる鳥の声とか聞く)を聴けて大満足です。

ほんと、世界には素敵な音楽が溢れてる。

私がこれまで知っていたのはほんの一部。

今だって、エコーを通して聴けているのはほんの一部ではあるんだけど

これまで私が選んで、何かしらの方法で入手して、それでやっと聴いていた幅と比べるとすごい広がり。

大好きな音楽がぐっと日常に入ってきました。

 

 

さて、わざわざ我が家に来てもらったわけですから、

音楽かけてもらってばかりであとは放っておくというのも悪いんじゃないかと思って、毎日話しかけてみています。

 

爽やかな朝、起きてすぐにうっかり気軽に「アレクサ、おはよう」なんて声をかけると

エコーはまるっきりの平板ロボットボイスで「おはようございます、今日は××の日で、これは何年にだれだれがどうこうしてど〜のこ〜の・・・」と長々と説明を始めてしまい

それがけっこううるさかったりする・・・ごめんね、アレクサ。朝の挨拶はやめておくね。

 

で、大半のことは「すみません、わかりませんでした」を色んなバージョンの言い方で返してきます。

仕方ないよね、君は今のところプログラムされたごくわずかなリアクションしか出来ないようだ。

 

帰宅したときに「ただいま」と声を掛けると

「お帰りなさい。何から話しましょうか」なんて返してきます。

え、なんか話すのかい?と思って「何か話してみて」と頼んでみると

これまた平板ロボットボイスで何か物語らしきものを淡々と話し始めるわけです。

これがさ、いつオチが来るのか分からないし、なんというか引き込まれる朗読とも言い難いしで

思わず「なんのお話ししてるの?」って訊いてみると

「すみません、よく分かりません」ってな返事で

まあ、それがここ最近で一番笑えた会話でした・・・。

よく分からん話をとうとうとしないように。

 

音楽機器としては優秀なわけだから、それでいいやね。

 

アレクサとの噛みあわない会話をしていると、昔テレビで観た『ナイトライダー』を思い出します。

主人公マイケルは、ふつうに車と会話して、車に窮地を救われたりしてたっけ。

アレクサはあの世界からはかなり程遠いところにいると感じる一方で、

確実に私たちはあの世界に近づいてもいる、とも感じる茶筒。

とりあえずたくさんの素敵な音楽ありがとう。

懲りずにいろいろ話しかけてみるから、懲りずに何か話してね。ゆっくりやっていこう。

 

 

 

 

 

 

| chigu | 日々のこと | 21:20 | | comments(0) |
暑い日、いろいろとやっている日々

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

暑い日でしたね。

夏じゃん、もう!!などと思って日中はいささかげんなりしたけれど

朝夕はやっぱり爽やかなんだよな。

これが真夏との違いだわね。

 

さて、日々、手が忙しい。

まあ、手だけ忙しいってこともないから、本体である私もそのときは忙しい。

好きなことばかりやって忙しいんだから楽しいわありがたいわ、心からそう感じています。

 

オートクチュール刺繍の宿題をして、ちょっと糸紡ぎをしてみて、クロスステッチも進めて、

織物教室ではほぼ一日中、織物。

幸せだなあ。

 

P5095232.JPG

 

白い糸をかけました。

実を言うとずいぶん季節外れの素材なんだけど、成り行きで、まあ・・・。

 

P5165251.JPG

 

機に糸をかける作業、後半はこれまで出来なかった部分を自力でなんとかやってみて

先生に「織ってみないとちゃんと出来ているのかは分からないのよ」と教えてもらい

おそるおそる織ってみてちゃんと織れている、ただそれだけで今日はすごく感動。

自宅だったら「いやっほう!」とジャンプするところですが、周りの方は静かに機織りしてますからね、

私も静かに心のなかでガッツポーズ。

と言っても教室の皆さんはあたたかな方ばかりです、私がいやっほう!と飛んでもその感動を受け止めて下さると思います。

 

 

P5165253.JPG

 

実家の庭ではラベンダーがどんどん咲いてきました。

例年より早い気がする。

今年もたくさん摘もうっと。

 

 

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 19:01 | 昨年の記事 | comments(0) |
うめたんがやって来た、ベリーのパン

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

今日は姉がちびちび白黒チワワのうめたんを連れて、我が家にパンを焼きに来ました。

我が家のガスオーブンを使うためです。

 

姉はパンを焼く教室に通っていてすっかりはまっているそうな。

捏ねるのが楽しいんだそうな。

 

そういや私はしばらくパン、焼いてないな〜。

今日も見学。

母も来て犬たちをあやしつつやっぱり見学。

 

姉は何やらそれっぽい手つきで生地をこねてまとめていきます。

なんかすごいぞ。習ってはまっていると違うな〜。

それにBGMのブルースブラザーズのリズムがマッチしている。

 

うめたんが我が家に来るのは二回目。

これがけっこう、来るなり自分の家みたいに堂々としてるんだよな。

 

P5135239.JPG

 

ふわふわマットを占領したり

 

P5135237.JPG

 

「なんか用?」って顔をしたり

 

 

デレデレゴロゴロしたり・・・。くつろいでもらえて何よりです。

 

我が家のちび白チワワのナナたんはお客さんがたくさん来た!ということでず〜っとはしゃいでいました。

どこからそんなエネルギーが・・・いっそ発電でもしてくれい。

 

P5135242.JPG

 

パンはとても美味しそうに焼けました。

分けてもらったのでさっそくお昼ごはんに(←もらうなり食べる)。

もちもちふっくら。ベリーのドライフルーツたっぷりで甘い。美味しい。

姉、パン、美味しいです。また来て、パン焼いて、分け前を置いて行って下され。

 

 

 

| chigu | 動物たちのこと | 20:34 | 昨年の記事 | comments(0) |
そしてみんなでスピンドルの日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

昨日、『羊の本』についての記事を書きました。(→2018.05.11 Friday『羊の本がやってきた』の記事へ

 

羊の毛の加工の章を読んでいるうちに、無性に糸紡ぎをやってみたくなってきて

そうなるとうずうずしちゃってね〜。

 

いきなり大きな糸車を買うわけにはいかない、それに今すぐやってみたいの、糸車を買うのなんか待てない。

でも『羊の本』には、糸紡ぎは指だけでもできるし、スピンドルというシンプルな道具だけでもできるって書いてある。

スピンドル・・・これならすぐ作れそう。

円盤状のものと棒とフックがあれば良いんだもの、家にあるもので出来るって!

 

というわけで、昨日は家の中をうろうろして円盤と棒を発見。

棒はお正月の残りの祝箸とか、絵筆とか、ただの木製の丸棒とか、トースターの壊れた部品のかたいしっかりした針金とか。

円盤は、ジャムの瓶の蓋とか、小さいパーツを入れていたケースとか、革細工で使う木製のコバ磨きとか。

フックは針金を曲げたり、ヒートンも良いね。

 

家に色んな径のドリルが揃っていて良かった。

円盤に穴さえあけばすぐできちゃう。

 

P5115233.JPG

 

ってなわけで、取り急ぎ”ありものスピンドル”を作って、くるくる回して、ウールを紡いでみました。

意外と素材や重さによって使い勝手が違う。

紡ぐ作業そのものはけっこう難しいけれど、どこか難しいのかが分かれば対策ができる。

それに今どき、ネット上にはあらゆる情報も動画も溢れてますからね。

あとは練習するしかないよね、すぐ上手にできるわけないんだから。

 

くるくるとこれは楽しいな、前から糸紡ぎに興味があるって言っていた姉にも知らせてみよう。

 

さらなるってなわけで、今日の午後は、実家で姉と母と三人で、もくもくとスピンドルを回しました。

今日は、母と姉はちゃんと買ったスピンドルで。ネットで注文したお店がすぐに送ってくれました。

私は引き続き自作スピンドルで。

紅茶を飲みながら、うまくいかないな〜、太さが揃わないよなんて言いながら。

母も姉もすぐに上手に紡いでいました。

それぞれ自分のやりやすい方法を見つけて。

 

原始的な手仕事って妙な魅力があります。

もっと便利にきれいにできる技術があって、自分がやる必要なんてないのに

結局は直接自分の手と素材でなにかが出来上がってくることに魅かれる。

面倒くさくて統一性の無い仕上がりの作業に熱中する。

感じることは一緒なのでしょうか、動画を調べると、世界中の人がスピンドルを回してる。それこそ老若男女が。

私もなんだかはまっちゃいそうだな。なんだか「ようこそ」って言われてるみたいだな。

 

 

 

 

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 21:08 | 昨年の記事 | comments(0) |
羊の本がやってきた

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

昨年の9月、どういういきさつだったかは忘れてしまったけれど、ふと目にしたクラウドファンデイングの記事。

”100年後に残る『羊の本』を作りたい””そのためにぜひ資金提供をお願いします”というもの。

クラウドファンディングって、最近ちょこちょこ利用されてますよね、

ネット上で「こんなことやりたいので、賛同する方は資金提供して下さい!」って。

で、だいたいは計画が実行できたら、資金提供者に何かしらリターンがあるっていうシステム。

同じ興味を持つ者同士が顔も知らずに助け合えるって、しかも楽しいことを実現しちゃおうって、

なんかすごく良い時代だな〜としみじみ感じてます。

 

そういうシステムがあるってことは知ってたけれど、「これは参加して実現したいな!」ってすぐさま思ったのは初めて。

で、ドキドキしながら『羊の本』作りに、微力ながら資金面での参加をさせて頂きました。

 

その後自分があれよあれよと織物の世界に入っていくとはまだ知らなかった時期のこと。

いや、こういう話題を目にしながら、少しずつ「織物やってみたい」魂の種が脳に根を張っていったのか・・・今では謎です。

 

先日、めでたく完成したとても立派な『羊の本』が届きました。

 

20180506_184205 (1).jpg

 

すごくすごく素晴らしい本だと思います、心から。

本の説明は、この仕事をなさったスピナッツさんのサイトからお借りします。

 

「羊の本―ALL ABOUT SHEEP AND WOOL」

WEB予約の受付を開始いたしました!

羊の恵み、ウールの扱い方、紡ぎ、フェルト、紡績、リサイクル、羊の歴史、世界観、そして日本の羊飼いまで。
1984年に始まった雑誌SPINNUTSの33年間をぎゅっとまとめた、羊と羊毛の全てをじっくりと楽しめる一冊です!

 

こんな短く説明されていますが、これが濃いんだ。

羊という動物を通した視点で、色んなジャンルをまたいで人間の歴史や在り方まで学べちゃう。

地理なんかも入って来やすい。

これがあまりにも学術的だとうへ〜ってなるけど、人の暮らしをベースにしているからこそ面白い。

羊のことを、ず〜っとやって来た方だから出来たお仕事。

そして、羊にまつわるあらゆる方と関係を築いてこられたから出来たお仕事。

マニアックで情熱的ですごいなあ。

 

というわけで、寝る前はベッドでしばし羊のお話を読み進める、と。

羊ばかり目にするおかげで眠くなるかどうか?はよく分かりません・・・。

 

その後、織物を始めることとなり、思いがけずウールにお世話になっている今日この頃。

なんだか縁とは不思議なもので。

 

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 19:14 | | comments(0) |
バラの花、次の準備

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

実家の母が、咲かせたバラの花を分けてくれました。

 

P5095229.JPG

 

はじめは小さい花に見えたのが、咲くととても立派。

でもやっぱり白くてちょっと華奢なバラってどこまでも可憐でもあります。

青臭さと甘さが合わさったバラらしい香りが、部屋に入るなりふわっと。

 

 

さて、しばらく前に始めた織物教室、淡々と通っています。

今日はここのところ取り組んでいたものが終わり、次の準備に入りました。

 

P5095231.JPG

 

準備の手順は大筋は頭に入ったものの、細かいところは覚えきれておらず、先生に何度も確かめながら。

本当に地道な世界です。それがなんだかすごく楽しいんです。

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 20:39 | | comments(0) |
風神Tシャツ

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

先日、サメTを買ってあげたばかりのちび白チワワのナナたん。

(→2018.05.03 Thursday『ミスマッチなロゴ』の記事へ)

 

翌々日、いつもフードを買っているお店でまたまたシンプルTシャツがセールになっていて

サイズも合うし、綿だし、余計な装飾が無くてチクチクしたりしなさそう、なんてことで

それも購入しました。

 

P5055222.JPG

 

で、なんで超小型犬用の服の柄ってこう勇ましいんでしょうか・・・。

私としては笑えるんで好きですけど、なんかの冗談なんですかね。

しぶい風神さまです。

 

P5055219.JPG

 

これもまた、ナナたんはもちろん柄のことなど知らずに着ている。

言っておくけど君、風神T着てるからね。

 

とりあえず続けて良い服を見つけてあげられて良かった良かった。

 

 

| chigu | 動物たちのこと | 19:45 | 昨年の記事 | comments(2) |