プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
今さらシネマ『ファーゴ 始まりの殺人』

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

さて、特に旬でも無ければホットでも無い「なぜ今それを?!」という映画について勝手に語る”今さらシネマ”のコーナーです。

今日は海外ドラマですけど、映画の続きとして面白かったものなのでこのコーナーで語ります。

『ファーゴ2 始まりの殺人』

以前、映画『ファーゴ』とその続きのドラマ版『ファーゴ1』を観たときにも記事を書きました。

(⇒2017.05.12 Friday今さらシネマ『ファーゴ』の記事へ

 

映画もドラマ版もかなり面白かったので、2もかなり期待して観ました。

う〜む、かなり面白かったです。

まあ、バイオレンスっ気たっぷりのブラックユーモアものなので、ひどいっちゃひどいですよ、ほんと。

毎回どんどんがんがん人が死ぬし、ジェフリー・ドノヴァン扮するマフィアの息子なんてまったく気分悪いヤツだし。

(また、ジェフリー・ドノヴァンってこういう役がピッタリな顔してるんだよね〜。)

かなり好みを把握している友人でもないと、「面白いから観たら?」なんて勧めるものでもない。

でも、こういうのが好きだって分かっている友人がいたとしたら強くオススメしちゃいます。

 

どこか?って言われると、どこか面白いんですかね〜、これは。

続き物として、シリーズを繋げる構成なんかマニア魂をうまくくすぐるところがあるし

シリーズ毎回の、とんでもない悪人と、善良な市民や保安官と、善良だった筈だけど・・・の市民との奇妙な縁とか

それぞれがそのキャラクターをどこまでまっとうできるか、あるいはどんどん変容していくのか

変容するとしたら、どう?といった飽きさせない人物像の描き方なのかな。

印象的なのはもちろんキルスティン・ダンスト扮するペギー。

はじめは自分探しに熱中するただの美容師であり妻であった女性。

自分探しがずいぶんおかしな方向に行っちゃったように見えて、本当はちゃんと本来の自分と出会えたのかも知れない

その変化の描き方はすごく笑えます。

すごく笑えるんだけど、なんというか、自分を解放し勇気と知恵を発揮して立ち上がっていく姿はなかなかステキなんです。

一方でそれはどんどん、それもあっさりと彼女と夫を深みに追い込んでしまうんだけれど。

彼女のそんな姿を”自分勝手”と評するレビューもあるようですが私はそうは思わない。

だって誰だって自分らしい生き方を模索するときってあるはず。

ペギーの場合、なぜか彼女が輝きだす場面が犯罪やらマフィアとのかかわりやらになっちゃったけど。

 

ファーゴのシリーズはどの登場人物もクドくて魅力的ですが女性たちの描き方は特にすごく力強く、聡明でカッコイイ。

マフィアの実質ボスである女性とその孫、保安官、警官の妻、美容師などなどね。じみ〜なようですごくやるのよ。

かと言って、男性陣もかなりいいアジ出してるんだけどね。

 

さて、ドラマ版ファーゴは続きがあるそうで、それもユアン・マクレガーが出ているとのこと。

これは観ねばな。楽しみです。

などと言いながら、わりとそういう取り掛かりが遅いタチなので、感想のご報告はだいぶ先になりそうです。

| chigu | 日々のこと | 18:50 | 昨年の記事 | comments(0) |
くつろいで頂きたい

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

ちび白チワワのナナたん、今は必要なときにはゲージに入ってもらっています。

 

P9021329.JPG

 

だんだんと、フリーにさせておいてもそう心配なことはないことは分かってきました。

でもゲージから出ている間じゅう落ち着きなく人について歩き、遊びまわってまったく休むということをせず

誘導してゲージに入れてあげると途端にコテンと寝たりするので

自分からは休まないんだな〜、調整してあげないといけないのかなと思ってしまいます。

あとはクイックルワイパーをかけたいときにじゃれついてまったく作業できなかったり、

ベランダに出てしまったら危ないから、洗濯物を干したりこんだりするときも

まだゲージは必要。

 

思い返してみると先代のナナたんは、引っ越しを機にゲージを取り払いフリーになりました。

もう大人になっていたし、物わかりが良く安心感のある子でしたから、気持ちとしてもそれが自然でした。

ちびナナたんもゆくゆくはゲージなしの生活にしたいと思っています。

 

まずはゲージがなくても部屋のどこかで寝たりくつろいだりできるようになって欲しいな〜と願いつつ、

今日は窓際に座布団を置いてみたところ

 

P9181736.jpg

 

あら、それなりにくつろいでいるではありませんか。

部屋のなかを人が歩いてみても、じっと休んでいます。

 

P9181734.JPG

 

しばらくはぐっすり寝てくれました。

すごい進歩!

 

この調子で、部屋のなかでゆっくりできるようになって欲しいな。

そしてちびナナたんは少しずつ掃除の邪魔をしなくなるでしょうし

私はちびナナたんが身体も大きくなってベランダに出ても危ないことはないと分かったりしてくると思います。

(何しろ小さいうちは、柵の隙間なんか通れちゃうので・・・。)

 

お互い、”らしく”やりましょうね。

 

 

| chigu | 動物たちのこと | 17:03 | | comments(0) |
チーズケーキの日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

一日しとしと雨でした。

早朝はまだ降り出していなかったので、ちび白チワワのナナたんと近所をぶらっと歩きました。

と言いたいところですが、

今日のちびナナたんは何やらリズムがむちゃくちゃでスムーズに進まず、ぶらっと、というのんびりした感じでもなかったか…。

ささっと進んでぴっと止まって、ちょっとそのままお座りしてみたり急にわ〜っと走ったりね。

こちらとしてはなんだかよく分からないんですけれどちびナナたんなりに色んな刺激に反応しているみたいです。

慣れれば「はいはい、いつもぶらぶらする道ね」ってことになると思います。まだ先かな。

 

涼しくなって作りたいお菓子がたくさん。

今日は雨で外出も出来ずで、前から作りたくて材料だけ揃えてあったチーズケーキを焼きました。

 

P9171724.JPG

 

レシピによれば”ニューヨークチーズケーキ”です。

私はニューヨークチーズケーキの定義を知らないまま、レシピに従って作りました。

滑らかでクリーミー。

あとで調べたら、どうもクリームチーズたっぷりであまり粉を使わず、湯煎で蒸し焼きにするのがニューヨークチーズケーキなのだそうです。

だから濃厚なのだそうな。

ちなみに私の作った吉川文子さんのレシピは濃厚というほど重くは無く、滑らかさが特徴であるように思いました。

底に敷いたクランブルがまた、サクサクポリポリで美味しい。

パウンド型を使うのもこのレシピの特徴。こんな風に出来るんですね〜。

 

昨日も書いたとおり、秋冬はなにかと手仕事が盛り上がるシーズン。

お菓子作りもあれもこれもと欲張るシーズンでもあります。

作りたいもの、いっぱいあるんだよね。楽しみ楽しみ。

 

 

| chigu | 日々のこと | 20:29 | 昨年の記事 | comments(0) |
ちょっと長い旅、進んでいます

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

日々ちょっとずつ進めているクロスステッチのサンプラー、クマが出てきました。

 

P9161709.JPG

ⓒLong Dog Samplers  Do Bears?​  297×274Stitches

 

このサンプラーにはやけに2頭ずつの動物が出てきます。

そういうデザインに弱い・・・カワウソの記事をお読みの方なら、私のそういう傾向はもうお分かりかと思います。

(⇒2017.09.01 Friday『カワウソ来る』の記事へ)

 

あまり大きいサンプラーではありませんが、細かいデザインなので時間はそれなりにかかりそう。

涼しくなって、気分的には夜がますますこういう作業に向けて盛り上がるシーズン。

秋の夜長、創作意欲に勢いがついてなかなか手を休められなかったり

冬にはひざ掛けをかけあったかい飲み物を用意してぬくぬくと取り組むのがこの上ないリラックスだったり

そういう手仕事好きの方、本当にたくさんいらっしゃると思います。

お会いしたこともない皆さまと共有するひととき。なんだか良いものですね。

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 20:50 | | comments(0) |
地面の感触

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

時間がとれれば、ちび白チワワのナナたんを公園に連れて行ってあげたい。

公園だと車の音が静かなので散歩の楽しみに集中できるようなのです。

そんなこんなで、今日も木陰の多い公園を求めてレッツゴー。

 

P9151671.jpg

 

やはり普通に歩道を歩くよりも、いろんなものに興味を示します。

すごくいきいきしていて、あっちこっち、右往左往。

上手な散歩とは言い難いけれど好奇心があること、鼻を使うことも大事だもんね。

 

P9151686.jpg

 

ひょっとして土の上は初めてかな?

 

P9151688.jpg

 

・・・感触が気に入らなかったようで、すぐにコンクリートに逃げました。

 

いつもより長く散策して、ナナたんはいろんなもののにおいを嗅ぎ、ちょっと走ってみたりもして

さすがに帰宅後は2時間ほどぐっすり寝てくれました。

 

む〜ん、疲れた。

・・・変な寝方だがまあいいか。

 

私はその間に集中して事務仕事ができましたよ。

 

P9151700.jpg

 

あ、起きた。

 

P9151704.jpg

「ども〜。」

 

いやいや、まだ寝てなさいよ。

 

P9151705.jpg

「てへ」

 

いや、そういうサービスもいいから、寝ててくださいよ。

 

そうはいかないんだよね。このあとすぐ起き出して遊んで攻撃。

私も一区切りついたところだったので、じゃあ遊びますか、と。

すごく疲れても、ちょっと寝るとすぐチャージ完了できちゃうんだよね。

その元気、分けて頂きたい。

| chigu | 動物たちのこと | 20:50 | | comments(0) |
今日も遊ぶ子

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

今日もちび白チワワのナナたんはせっせと遊びます。

 

P9141662.JPG

 

遊びます。

 

P9141654.JPG

 

遊びます。

ちび白チワワが滑って脚を痛めないようお遊びマット敷きっぱなし、その大きなタグがお気に入り。

 

P9141630.JPG

 

まだまだ。

 

P9141626.JPG

 

ちとコワイ。

 

とにかくよく遊びます。

ちびナナたんは何事にもいつも一生懸命なので、こちらも真面目に向き合って遊ばないとなあ、と思わされ

「えいえい!」「これでどうだ!」「やったな〜!」「うわ〜!」などと言いながら遊んでやってますけど

ちびナナたんはもちろん無言なわけだし、ふと気が付くとけっこう恥ずかしい…。

| chigu | 動物たちのこと | 21:17 | 昨年の記事 | comments(0) |
今日の感動、明日の日常

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

ちび白チワワのナナたん、こうしてアトリエ日記を書いているたった今、初めて膝で昼寝しています。

いや〜、嘘みたい。

だって今まではゲージから出して一緒にいる間じゅう、はしゃいでワサワサ動きまわって、止まっていることがほとんど無かったですから。

夕食後はソファで一緒に寛ぎたいな〜なんて思っても、

ソファの上を右往左往してはかじるものを探したり、いきなり顔にど〜ん!と肉球パンチしてきたり

もちろん動き回っていれば落ちないようにずっと目が離せず油断できずで

こりゃしばらく無理だわ、などと感じていたわけです。

それが今、膝の上で横になってちゃんと目をつぶって眠ってる〜!

 

これは明らかにこれまでが運動不足、

散歩を始めたことでちゃんとエネルギーが発散されるようになってきたかな、というところでしょうか。

 

P9101557.JPG

散歩は朝夕、短く2回。

少し上手かなと思っても、自転車が近くを通ると腰を抜かしてしまうし

トラックの音にもびっくりして歩かなくなってしまうし

途中からはくるっと踵を返して一生懸命、帰ろう帰ろうと主張。

きっと色々な刺激で、単に歩くよりもすごく疲れるのだろうと思います。

帰り道は走ったりするしな〜。私もちょっと疲れるんだよな〜。

 

仔犬の育て方、なんて本には「仔犬は一日20時間寝るとも言われています。構いすぎないようにしましょう」と書いてありましたが

いやいや、そんなに寝てくれた日はたぶん一日も無かったですよ。

こちらは”20時間”を真に受けて疲れすぎなように気をつけないと・・・とゲージに入れて寝なさ~いなんてやってたけど

寝ないですもんね。寝ないんですよ、ええ。

そんなこんなで、ちゃんと疲れて落ち着いてくれる、というサイクルにはかなり助けられています。

 

今日、こんなに感動して胸を熱くした「初・膝昼寝」も、しばらくしたら日常の一部になっていくのでしょうけれど。

 

どんどんお散歩上手になって、楽しく歩けるようになろうね。

| chigu | 動物たちのこと | 18:11 | | comments(0) |
刺繍台に手を加えるのも久しぶりだな、の日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

オートクチュール刺繍は、基本的に大きな刺繍枠にシルクオーガンジーを張って作業します。

布の下から左手で糸やビーズやスパンコールを送り出し、それを布の上から右手の鉤針で留めていきます。

イメージとしては、ミシンの下糸と上糸を一人でやる感じかな?

 

さて、そんなわけで刺繍枠は何かしら台に乗っていなくてはなりません。

以前こちらで記事に書いたとおり、刺繍台はなんとか自作しました・・・まあ、たくさん手伝ってもらって、ですけどね。

(⇒2014.10.16 Thursday『こんなのです』の記事へ

その後、使いやすいように、ちょこっと手を加えてみたり。ほんのちょこっと。

(⇒2016.03.19 Saturday『ちょっとしたことで』

 

さて、この刺繍台に久しぶりにまた手を加えました。

もっとさっさとやれば良かったな、気になっていたんだからさ。

 

それはこちら!

 

P9111606.jpg

 

じゃ〜ん!!

・・・と言われましても・・・とお思いになったかと思います、ええ。

なにしろ今回もささやかな変更なものですから。

 

P9111611.jpg

 

この金具をつけてみました。

そもそも、この金具はいったい何のためのグッズなのか、私はまったく知りません。

目的を果たせそうなものがこのへんにあるんじゃないかな〜とホームセンターの資材置き場をぶらぶらしていたら

まさにこれだよ!!と見つけたのがこの子です。

 

はい、欲しかったのは糸をセットする場所だったのです。

 

P9111614.jpg

 

ほらほら、こんな風にね。

これは糸をセットするための木製の道具をわざわざ使っていますけど

 

P9111618.jpg

 

本当はでっかい釘でも良いのです。

現に、この釘はオートクチュール刺繍のレッスンの初日に他の道具と一緒に頂きました。

どこかにこの釘よりちょっと太めでしっかり深い穴さえあれば、糸をセットすることができるのです。

この刺繍台は刺繍枠をのせたらスペースいっぱいになってしまうので、糸の場所は外に出したってわけ。

 

地味ようで、作業の上では大きい変化だ!

なにしろ糸巻きを膝に乗せておいたり刺繍枠の上に転がしておいたりすると、

確認のために立ち上がったとき、あるいは刺繍枠を持ち上げたときに転がって行ってしまって、あぁ〜!となるわけで。

 

P9111621.jpg

 

こんな風にビーズの通った糸巻をセットして、下から左手でスムーズに送れるようになったわけです。

 

ちょっとしたことでも、DIYをやり始めるとホームセンターは本当に面白いです。

今回のように訳の分からない金具(私にとっては、ということですけどね)がびしっと役割を果たしてくれる。

そのやった〜!ってな感じが、ほんと、楽しくて達成感があるんですよねえ。

 

オートクチュール刺繍は、レッスンの宿題が終わったあとは、作品とまではいかなくとも何かしら練習で刺すようにしています。

なにか形にしようとするとかえってどうしたら良いか分からなくなってしまうので

なんとなく円や帯状の図形のなかを習った技法で埋めてみる、と。

いずれそれがオリジナルに繋がっていくかも知れません。

新しい糸のセット金具でますます楽しく刺せれば良いな!

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 17:37 | | comments(0) |
久しぶりの日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

暑いあいだ中、オーブンでお菓子を焼くのは作業としても食欲としてもなかなか出来なかったのですけれど

涼しくなった途端にいろいろ作りたくなり、久しぶりにパウンドケーキを焼きました。

 

P9091520.jpg

 

・・・パウンドケーキですから、見た目でどうということも無いですね。

ハチミツたっぷり、ちょっとの黒糖、クルミざくざくのしっとり系です。

いつも通り、吉川文子さんのレシピで。思い立ったらすぐできる簡単な手順で、気軽に楽しめます。

 

今日はそのパウンドケーキとコーヒーを持って、ちび白チワワのナナたんとお散歩へ。

 

P9101586.JPG

 

ナナたんは今日も堂々としていました。

ただ、とても大きなシェパードさんのお散歩とすれ違ったときは

シェパードさんにワン!と一声かけられただけで腰を抜かし、尻尾が入っちゃった。

こういうのも良い経験。どんどん色んな子と会いたいね。

ちなみにナナたんの良いところはちょっと怯えるようなことがあっても、次の瞬間には立ち直っていること。

腰を抜かしたあとは励まされるとすぐに歩き出し、オヤツをもらってゴキゲンに戻りました。

 

日々少しずつ新しい体験を重ねているナナたん。

それこそスポンジのようにどんどん吸収してどんどん成長。

ちょっと生意気になってきたり、びっくりするくらいお利口なことが出来たり。

我々も一緒に居ることで、毎日が新鮮です。

| chigu | 動物たちのこと | 20:49 | 昨年の記事 | comments(0) |
またまた初めての日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

またもやちび白チワワのナナたんの活躍(?)エピソードです。

 

散歩に行けるようになる日を心待ちにしていた私ですが、さらに楽しみだったのは公園の散歩。

近所にも、ちょっと車で行ったところにも、各シーズンそれぞれ美しい公園がいくつかあるというのに

先代が旅立ってしまってからはあまり足が向かず、の日々でした。

 

ちびナナたんが来てから、公園に連れて行ってあげたいな、先代も大好きだったもの、と思い

連れて行ってあげたいというよりは私が一緒に行きたい、という気持ちでずっといたのです。

 

P9081485.JPG

 

ちっちゃいな〜!

今日は曇っていて涼しくて散歩日和。

何しろ、今は毛が抜けてしまっているので(大人の毛に生えかわる時期です)、強い日差しは良くない。

今日くらいならちょうど良いね。

 

ちなみに大人の毛らしきものは

 

P9081516.jpg

 

これかな?​

ちょっと前まで、ここにこんな長い毛、無かったよ。

 

さて、ナナたんはなかなか立派に歩きました。

人とすれ違うとなぜか腰を抜かして歩調が乱れてましたねえ。それ以外は上手に歩きましたよ!

考えてみれば、自分で地面を歩いて、知らない人とすれ違うの初めてだもんね。びっくりするよね。

 

P9081489.JPG

 

ちょっと退廃的な雰囲気の花がたくさん咲いていました。

厚みのある花びら、秋らしいこっくりとした色。今年は秋になるのが早い。

 

P9081450.JPG

 

今日はそれなりの距離を歩き、帰宅後はよく寝たようでした。

午後3時ごろ起きだして、ゲージから出て遊びたいとアピール。やっぱり体力あるねえ。

これから散歩にぴったりの季節。どんどん行こう、行きましょう。

 

 

 

 

| chigu | 動物たちのこと | 20:28 | | comments(0) |