プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
<< お花とか、が続いて | main | かなり大きなブローチ >>
制作してます…ちょっとした違いの話
こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

刺繍ジュエリーをせっせと制作しています。
オートクチュール刺繍の練習もしています。
ときどき、リラックスのためにクロスステッチのキットに取り組みます。

というわけで、日々、一日のうちの長い時間を針を持って過ごしています。

刺繍ジュエリーの制作に時間がかかるのには
いろいろな理由があります。

まずはひとつのデザインをまとめるまでに時間がかかるし
一つ一つのパーツを縫い付けていくのも当然、時間がかかります。
ただ付ければ良い、というわけではないから。

たとえば、こちら。


ガラスパーツの周りに何周かビーズを縫い付けていきます。
当アトリエの作品の特徴は、仕上がりがきっちりしていること。
完成度の高さにこだわっています。
そのために必要なことは、ビーズのサイズをよく見極めて選んでいくことです。

R8052990.jpg

こちらは天然石、リバーストーン3亢未鯱△嚢愼したもの。
3亢未噺世辰討癲¬隶の玉を比べて頂ければ、ちょっとずつ違いがあることが分かると思います。
これを見極めて、必要なサイズを選んでいく。
だから、時間がかかります。

これは2个離ラスビーズでも同じ。

R8052998.jpg

矢印のビーズを比べると、同じ2个任皸磴Δ海箸分かります。
たとえ2个離咫璽困任癲△茲見て、縫い付ける場所にふさわしいサイズを選ぶ。

最小の1.5个らいのビーズでも、同じことをします。

そのくらい、分からないよ、という方もいるかもしれません。
それならもっと早く、たくさん作った方が良いのでは、という方も。

でも、仕上がりはぜんぜん違ってきます。
私はより美しく仕上がる方法を選ぶ。

国産ビーズはとても技術が高く、世界でも評価が高いです。
粒がそろい、美しい。
それでも、ほんのちょっとずつ、誤差があるものです。
私はその誤差に助けられて刺繍ジュエリーを作っているわけです。

一粒一粒が愛おしいのは、そういう理由もあるのかもしれません。


私の作品を愛でて下さるお客様は
こういった説明をしなくとも、作品の繊細さ、丁寧さを理解して下さっています。
きっと、作品をご覧になったとき、手にして下さったときに
こうしてかけた手間と時間を
言葉無くとも感じて下さっているのだと思います。

私はそのご理解をエネルギーに、今日も針を持っています。




  ☆Atelier Tir na nOgのサイトはこちら!Atelier Tir na nOgのアイテムもPwcaのアイテムもご購入頂けます。
   3000円以上のお買い上げで、定型外郵便の送料が無料! 
   ↓是非遊びに来て下さい☆

     

  ☆Atelier Tir na nOg iichi店ではカード・コンビニ決済でご購入頂けます☆ 
   バナーをクリックするとiichi店へ↓
   iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
   

  
  ☆ヴィンテージパーツをセレクトしたアクセサリーのお店Pwcaはこちらから購入できます☆
   こちらもカード決済でご購入出来ます
   Pwca minne店
   
  
  ☆白チワワと仲間たちの画像ブログはこちら!↓☆
   Nana the Techichi 










| chigu | 制作にまつわるお話し | 20:41 | 昨年の記事 | comments(0) |
関連している記事









http://blog-atelier.j-tirnanog.com/trackback/1548