プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
<< うちの鍋ちゃんたちのこと 番外編 | main | ミッション〜無水鍋でクッキーを焼け! >>
ちょっとしたことで
こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

刺繍でも金属加工でも、はたまたお料理でも、
少しでも作業がしやすいように環境が整っていることって大事です。

それは、贅沢になんでも道具が揃っているということとはちょっと違う。
あくまでも自分が作業しやすいように
自分の動きや癖に合わせて物が置いてあったり、しまってあったり、
そういったこと。

私は特にけっこうな面倒くさがり屋なので
手順がよりスムーズでないとすぐに「面倒だなあ」と思ってしまい
それが制作の障害になることがあります。

で、オートクチュール刺繍の刺繍台をちょっとだけ工夫。

P3190005-1.JPG

オートクチュール刺繍は、布の裏からも表からも刺繍するので
しょっちゅう刺繍枠をひっくり返したり、
持ち上げて表から出来栄えを確認したりします。

そのため、ひっくり返すときに、刺繍針をちょっとどこかに置きたい。
あるいは、上に乗せているハサミをよけたい。
それがさっと出来ないと、面倒でつい裏を確認せずに作業を進めてしまい
後からあ〜あ、という仕上がりになってやり直す、なんてことに。

それで、刺繍針とハサミをさっとよける場所を作りました。

P3190004-1.JPG

こんな簡単なことだもの、早くやっておけば良かった。
ハサミ用にはフック付きのピンを刺し、引っ掛けられるように。
刺繍針置き場には、紙製の・・・え〜と、実は精油が入っていた丸い筒状の箱を。
なので「ヒバ」とか書いてあります。ヒバの精油、甘さが無くて「木!」って感じで好きなんです。
この精油の箱、紙だからピンで刺せるしその割に丈夫だし大きさもバッチリだしで
なかなか良いです。

こういうちょっとしたことが妙に自分に合った空間を作っていくんだよな。
で、こういうちょっとしたことが、なんだか満足、な気持ちにさせてくれるんです。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ☆オンラインショップはこちら! 3000円以上のお買い上げで、定型外郵便の送料が無料!
  Atelier Tir na nOgのアイテムもPwcaのアイテムもご購入頂けます。↓是非遊びに来て下さい☆
  オンラインショップ Atelier Tir na nOg 

  
 ☆Atelier Tir na nOg iichi店ではカード・コンビニ決済でご購入頂けます☆ 
   
 ☆minneでもカード・コンビニ決済にご購入頂けます☆  

 ☆白チワワと仲間たちの画像ブログはこちら!↓☆ 
  
  Nana the Techichi 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
| chigu | 制作にまつわるお話し | 20:58 | | comments(0) |
関連している記事









http://j-tirnanog.jugem.jp/trackback/1588