プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
<< お願いがあるのです | main | 懐かしき小さなものたち >>
今さらシネマ『ファーゴ』

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

まったく脈絡のないタイミングでとある映画について語る、今さらシネマのコーナーです。

今日の”今さら”感は高いですよ!コーエン兄弟の『ファーゴ』。

 

私がちょうど「なんだか知らんが映画どっぷりシーズン」から離れつつあった頃に話題になった映画でした。

離れつつあっただけに、観てなかった・・・観ようかなって思ってたんだけど完全にタイミングを逃しました。

当時観ても、こういう「ブラックでシュールなバイオレンスもの」はもうおなか一杯の時期だったから(そんなのばっかり流行った頃だったと記憶してます)

食傷起こしてあまり楽しめなかったかも。

 

それがどうしてだか分かりませんが、最近ふと観ました。

かなり面白かったので、ドラマ版も観ました。今になって観て、正解でしたよ。

 

なんというか、「人の悪い」感が満載のシリーズです。

そういうブラックな雰囲気を笑いながら観られる人にならすごくオススメです。

私はかなり好きな方。

 

意外にもドラマ版、かなり良いです。すごくうまくできてます。

映画をドラマにして引き延ばすとつまらなくなることが多いんですけどね。ファーゴはむしろ面白さが増したかも。

二人のものすごく悪い男。

冴えなかったセールスマンと恐ろしく能力の高いクールな殺し屋。

まったく縁のないはずの二人がふとしたきっかけで関わりを持ち、同じ闇を共有し、一人は社会で、一人は裏社会で大活躍。

もう、どっちが悪いか競争みたいになっていきます。

そこにまあまあ悪い奴と、善良な市民と。

 

話が進めば進むほど「まったく人が悪いよなあ」と思わず言ってしまいます。

で、その部分にどんどんのめりこんでしまう。

 

というわけで、ハマる人はハマるのではないでしょうか。

私はドラマ版の続編も観ようと思っています。

 

まったりと悪い奴らを眺めて、ところどころフッと笑って、まあ、それだけ。

特に感情を刺激するようなものでもないので、「では」とそのまま寝ちゃってOKです。

 

コーエン兄弟はほかにも評価の高い映画を作っていますけれど

なかには笑ってすまなさそうな雰囲気があるので、そちらは気合のあるときに観ようと思っています。

 

ファーゴはそのへん、なんだか気楽でいい塩梅なんだよねえ。

 

| chigu | 日々のこと | 20:36 | | comments(0) |
関連している記事









http://blog-atelier.j-tirnanog.com/trackback/1752