プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
<< よく歩いた日、ぴよっと上がる脚 | main | 笑顔で走る犬、海の月 >>
茶筒と話す日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

今、私のうしろから、まったりとボサノバが流れてきています。

買ったりレンタルしてまでは聴かないけど、たとえば外でコーヒー飲んでいる時に流れてくれば心地よいジャンル。

家でもこうして聴くとやっぱり良いものだな。

私らしく、うんとちっちゃい音でそっと流して。

 

さて、こうして我が家に「買ってまでは聴かなかったが…」MUSICを流してくれているのは、この子。

 

P4245055.JPG

 

お重ではありません。

その隣の、グレーの茶筒のようなものです。

 

そう、最近CMでやっている、「アレクサ、ペーパータオル買っておいて」のあのスピーカーです。

えっと、アマゾンのエコーっていう、なんか話しかけるとやってくれるスピーカーね←他の言い方は無いのか・・・

 

最新家電とはまったく縁の無かった我が家。

殆どの家電は十年以上経過しているし、ものによってはそれどころじゃない年数使っている。

あまり興味が無かったんだよね。

でも長いこと、

つまり、コンポのCDプレーヤーとMDプレーヤーが壊れ、

アンプとスピーカーだけが残され、これとウォークマンを繋いでなんとか音楽かけてきたこの何年か、

気の利いた音楽プレーヤーは欲しい!と思ってきました。

これがありそうでないというか、程良いものになかなか出会わないというか・・・。

 

そこにとうとう出会いましたよ、このエコーさんですよ。というか、アレクサさんと呼ぶべきか。

「アレクサ、小野リサのボサノバかけて」って言ったらかけてくれるという。

おいおい、世の中すごいことになってるな!と素直に感動。すごいねえ。誰ですか、こんなもの作ったのは。

 

そもそもとにかく新商品情報なんて見ないから、これを知ったのは、知り合いの方が使っていたからなのです。

ずいぶん良い音でいろんな曲をかけるな〜と思って、尋ねてみて、教えてもらいました。

これがCMで最近見ているものとも気づかずに注文して、やっと頭の中で一致して、ああ、あれだったの、とな。

 

私にとっては音楽だけで充分なのです。

こんな場所もあまりとらないちっちゃな子が、たくさん音楽選んでかけてくれるなんて。

おかげで今までよりずっとたくさん音楽聴けそうです。

いずれ車なんかでも、こういうの気軽に使えたら素敵だな。

 

ちなみにアレクサさんとの会話は一問一答です。

「アレクサ、××して!」「はい、ど〜のこ〜のど〜のこ〜の」で終わり。

だから思わず感動して「おぉ、すごいね、ありがとうね」なんて言った頃には、

アレクサはもうシ〜ンとホントに茶筒になっちゃっていて、こちらはいささか寂しい気持ちになるのであった。

まあ、アラジンのランプもこすらないことにはただのランプだしね。

 

| chigu | 日々のこと | 17:35 | 昨年の記事 | comments(0) |
関連している記事









http://blog-atelier.j-tirnanog.com/trackback/1892