プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
<< 糸紡ぎのための椅子の話 | main | そして双糸にしました >>
『羊の本』ふたたび

こんにちは〜、羊毛について学びつつあるchiguです。

 

糸紡ぎに使っている羊毛はネットで取り寄せています。

初めて取り寄せたときは、お店の説明を読みながらなんとなく・・・とりあえず・・・で取り寄せました。

とにかく色んな状態の羊毛を入手して、加工する練習をしてみましょう、と。

 

そして、その時に取り寄せたものはだいたい紡ぎ終わりそうになったので、第二弾を取り寄せることに。

 

今回はもっと意図を持って選びたいな。

でもどうやって選べば良いのやら・・・。

 

ふと思い出しましたよ、私は『羊の本』を持っているじゃないか!

 

20180506_184205 (1).jpg

 

えっと、この素晴らしい本との出会いはこちらの記事で

 

羊の種類、そして各羊毛の特徴や用途について調べようと『羊の本』をめくっていくと・・・。

編者である本出ますみ氏のまとめた、羊毛を特徴別にチャート化したものがいくつかあり、

それぞれ見開きでの説明あり(もちろん素敵な写真入り)、

さらにまたまとめた表あり・・・。

 

なんて素晴らしい仕事なんだ!

 

ちなみに、糸紡ぎについての本にも羊毛の種類や用途別を記したものはありますが

こんなにも丁寧に興味深く書かれた、情報量の多いものはなかなか無いと思います。

 

こちらも知りたいことがあってめくったページですから、そりゃもう一生懸命読みます。

そこで知った情報をもとに、自分が紡いでみたい羊毛を注文してみる、と。

 

分厚い本で、ほかにも本当にたくさんのことが網羅されて載ってます。

ひょんなことから出会って入手した本。これまたすんごい可能性を秘めた出会いだったのではあるまいか・・・。

 

というわけで、やはり織りと紡ぎについては不思議な縁に手をひかれて進んでいることを感じてしまいます。

 

『羊の本』は本出ますみ氏の主催するスピナッツで注文できます。

 

『スピナッツとは、Spin(紡ぎ)+Nuts(夢中になる)を合わせて造った言葉です』とのこと。

センス良い造語だな〜とつくづく思います。

普通に使われる単語になったら素敵だな。

「あたし今、ほんとスピナッツだからさ〜」なんてね。

 

 

| chigu | 織物・紡ぎのこと | 21:05 | | comments(0) |
関連している記事









http://blog-atelier.j-tirnanog.com/trackback/1949