プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
<< 『明るい地上には あなたの姿が見える』日 | main | 久しぶりに雑誌を買った日 >>
メリノが紡ぎ終った日、白チワワのエネルギーは大変な日

こんにちは〜、相変わらず刺繍と糸紡ぎとを行ったり来たりしているchiguです。

今日も良いリズム。

 

スーパーに買い物に行ったら紅玉が並んでいて、とうとうこの季節が来た!とすぐさまカゴに入れました。

秋になったな、という頃から無意識にしかし水の奥底ではしっかりと待っていましたよ、紅玉ちゃん。

おおげさですけどね、やっぱり楽しいものなのです。

濃い赤がなんとなく陰すら感じさせる、ちっちゃなりんごちゃん、紅玉。名前がまた良いよねえ。

最近お菓子作ってなかったからな〜、なに作ろうかな〜。

 

おっとその前に、手持ちのメリノの羊毛をやっと紡ぎ終えました。

双糸にして終了。

 

 

原毛のままの白、妙に艶があります。

手触りは思ったよりもヌメッとしている。もちろんフカフカもしてるんだけど”ヌメッ”をより感じるような。

色んな種類の羊毛を紡いでみて、色と質感をこうしてひとつひとつ確かめる。

こういうの、実感って言うんだな。ほんとに自分がこの手で体験して感じていること。

 

嬉しいことにチクチクしていないから、巻き物に使えるんじゃないかな。

この白を経糸に、緯糸にはやっぱりメリノの色違いを入れたいな。うんと柔らかくなるように織り方も工夫したいな。

だったら色違いのメリノを追加で手に入れてまた紡がなきゃ足りないな・・・なんか洞窟が奥深い。がんばろ〜。

 

 

さて、羊毛の作業をしているともれなく白チワワのちびナナたんのあの手この手の妨害に合うことになり

こら!と怒りたいけどその姿に爆笑が先、ということも多々。

だいたいは下の方で糸を引っ張っている、とか、羊毛をどこかに持ち去ろうとしている、とか。

カワイイから困るんだよね。

 

ベロ、出てますよ。​

 

昨日までの連休は相方が登山で留守で、ちびナナたんの溢れるエネルギーとサシで付き合った身としてはなかなか疲れたよ。

小さいのにすごいんだよな・・・。

ついつい「今忙しいんだから!」と言いたくなるけれど

人間の私たちと違って、ちびナナたんの世界には私たち家族しかいない。

私たちは退屈だったら自分で出かけたり、何かを見つけたり、友達と遊んだり、それを自分で出来るけれど

ワンコたちはそれを私たちに頼ってしか出来ないんだもんね。

それを思うとエネルギーたっぷりのちびナナたんが退屈がって持て余すのをただ我慢してもらうのも違うように思えて

よし、遊ぼうか、とか、よし、散歩行こうか、とか。

ま、結局、私の気分転換や運動にも、ちょうど良いところなんですよね。

そんなこんなで、よし、ナナたん、散歩行こうか!(←まさに今、私の足をガリガリ引っかいて相手にされようとしている)。

 

 

 

 

| chigu | 織物・紡ぎのこと | 16:44 | 昨年の記事 | comments(0) |
関連している記事









http://blog-atelier.j-tirnanog.com/trackback/1968