プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
<< いよいよ紡いだ糸で織ってみる日 | main | いそげメリノ、細目の白チワワ >>
ちょっと焦る日

こんにちは〜、今日は織物教室だったchiguです。

 

 

今日から新しく機掛けを。

今回も自分で紡いだ糸です。メリノ、白と自分で混ぜたミックスカラー。

 

 

P9205961.jpg

 

まず経糸に使って、余った分を横糸にするぞ!なんて思っていたら

あれ?!殆ど余らないことが判明。たくさん紡いだつもりが・・・。

使うとあっという間なのね。

ってことは、横糸は追加で紡がねばならんとな。

一方で刺繍も進めねばならんとな。

あれ〜、がんばらないと。

 

ここのところ色んな作業が自分のペースだったので、頑張らないと!という瞬間はあまり無かったっけ。

外で働きながら展示会に参加したりしていたときは

「最悪の場合、この日とこの日は寝られないかも…」なんて予測する日もあったなあ。

ま、結局寝られない、という事態にまではならなかったけれど、焦りながらなんとかやりくりした日々、懐かしいな。

それはそれで充実してたしね。

 

1ヶ月ほど前、市内で開催された青空クラフトいちをゆっくり見て回る機会がありました。

ジャンルも出展者も色々な方がいて、全員が全員、モノづくりだけで生活しているわけでは無かったと思います。

その舞台裏を想像すると

会社勤めとモノづくりをなんとか両立させて、

週末のお休みはこうしてクラフトフェアに出展して、終わったら急いで片付けてまた明日から出勤だったり

あるいはサラリーマンの夫を支え、子どもも育てながらなんとか自分の時間を見つけてはコツコツ作品を作って

「週末家をあけるけどごめんね」と家族に理解を求めながら遠方まで出展していたり

もしかすると家計に迷惑をかけないように自分もパートで働いてそれを資金にしているかも知れない。

そんな風にそれぞれ、すごい努力をして自分の好きなことを実現しているんだろうなと思い

自分がサラリーマンしながら家事もそれなりにやりながら、相方の協力を得ながら

一生懸命に制作してきた時間も重ねて思い出して

みんな仲間だな〜ってちょっとじーんとしちゃったりね。

そういうことって分かる人にしか分からない。

でも分かり合えるときには、知らない人同士でも、分かり合える。

 

今、とにかく作ることに集中しようと決めた時間を自分のペースでやれていることに深い感謝を感じます。

一方で自分で決めたこと、そこに起こる葛藤や焦燥や現実的な問題を抱える覚悟も必要。

不安に対処する力も必要。

大丈夫、今まで培ってきた多方面の力を総動員すれば、この時間をしっかりモノにして糧に出来るはず。

そう自分を信じる力だって、色々やってきた今だからこそ持てているのかも知れないな。

過去に頑張ってきた自分、よくやってきたね。えらいぞ。

これからもひとつひとつやっていけば大丈夫なんだぞ。なんてね。

 

| chigu | 織物・紡ぎのこと | 17:58 | | comments(0) |
関連している記事









http://j-tirnanog.jugem.jp/trackback/1981