プロフィール
ジュエリー、アクセサリー作家chiguと申します。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。↓
作品のご購入はこちらから
記事のカテゴリー
最近のコメント
最近の記事
過去の記事
ブログ ヘッダー最新1000px.jpg

アクセサリー作家chigu&白チワワのナナのアトリエ日記

アクセサリー作家chiguのブログです。
アトリエで起こるゆったりエピソードを、chiguとちっちゃなチワワたちがお届けします。
まだまだ続いている長い旅、薄れる記憶、回復力

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

販売用のアクセサリーを作りながら、あるいは習得中のオートクチュール刺繍を練習しながら、

趣味のクロスステッチの大物も進めています。

 

やれる時間が限られているのであまり進まない、と思っていたけれど

広げて見たら少しずつでも”ちりも積もれば…”的に刺し終わった部分が増えてきました。

 

 

P2200043.JPG

Permin 刺繍キット P39-10813 A Dutch Beauty

 

そうは言っても、この先も長いのですけれど…。

動物や花など。北欧メーカーらしいモチーフの集まりです。

 

実はこういったキットは、気になっていたものが廃番、とか、セール!とかがあるたびに少しずつ買い集めてしまったので

手つかずのものが手元にまだあるんです、けっこう。しかもそれぞれ大きい。

さすがに今は買うのをストップしていますが、どうしても欲しいのがあったら買っちゃうかもな〜。

 

以前は夕食後に刺繍を進めていると、

今は亡き白チワワのナナたんが丸枠のシッティングフレームの下に無理やり入り込んで膝に乗り、なんとか丸くなっていました。

私は作業しにくいし、ナナたんだって狭くて居心地が良いようには思えなかったのですけれど

それでもお互い、それは言いっこなしでじっとしていました。

今は懐かしい膝の上の温もり。残念なことに、ありありと思い出すことは出来ません。

あんなにいつも一緒にいたのに、今でもこんなに思っているのに、視覚的にも感触としても記憶は薄れてきているようです。

胸のどうしようもない痛みが、ちゃんと癒えていくのと同じように。

人間の回復力ってとてもよく出来ています。

それに救われたり、それでもやっぱり残念に思ったりしながら、そういうものなんだなと受け止めています。

あの子への思いが、記憶のありようで測られるわけではありませんものね。ずっと私たちの愛しい子です。

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 17:44 | | comments(0) |
自分のピアス、ハードロック、魂の洗濯

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

先日美容院で髪を切ってもらい(と言ってもいつも短いんですけど…)

急に、ちょっと大きめのさがるタイプのピアスが欲しくなりました。

買いに行って選ぶより、自分のイメージで作った方が早いなと思い立ち、ウフフと作りました。

 

P2040007.JPG

 

二種類。

奥のは大きな輪っか、ごくプレーンでシンプルなもの。

手前は石を合わせてちょっとデザイン性のあるもの。

直接皮膚に触れるフックの部分は18kを使用、あとは軽めに14kgf。

そうすることでコストもかなりお手軽にできるし、かと言って安心して着けることができます。

こういうとき材料の買い置きがあると、思いついてすぐ出来るから便利だなあ。

今日から着けてみました。イメージ通りで良い感じ。嬉しいな。

 

さて、お話し変わって。

先週の日曜日は、Guns N' Rosesのライブに行って来ました。

チケットをとってからかなり楽しみにしていて、

とにかく気分を盛り上げるためにここのところは車でもウォークマンでもかけっぱなし。

当日は久しぶりにかなりキャッホーに盛り上がって本当に楽しかったな。

そうしょっちゅう行くわけではないけれど、ライブは大好き。

もちろん会場で飛んで跳ねて踊りまくるのは最高だし、

同じアーティストを愛するたくさんの人たちがそれぞれ”なんちゃってメンバー”の格好をして一堂に会し

やいやいと高揚した雰囲気とかも大好き。

なんというか、心温まる風景なんですよねえ。

 

というわけで、ライブは魂の洗濯。

すごく良い時間を過ごしてしまいました。

 

次回は4月にチケットをとってあるので、これからまたどんどん盛り上げていきます、キャッホー。

 

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 21:41 | 昨年の記事 | comments(2) |
ガレット、パン、お飾り

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

ここのところ、作品の制作以外にもせっせと手を動かす機会が多くて、それぞれ楽しんでいます。

 

PC170006-1.JPG

 

たとえばリンゴのガレット。

バターを使わない軽いパイ生地を薄く伸ばして、その上に生のリンゴを丁寧に並べて焼きます。

レシピは吉川文子さんの新刊『りんごのお菓子レシピ バターなしでもとびきりおいしい』から。

11月に出版された本。とても気に入って、紅玉を買ってはいろいろ作り、家族とともにおやつの時間を楽しみました。

そろそろ紅玉も終わり。

この本があれば、来年もリンゴの季節が楽しみなことでしょう。

 

 

パン焼きもずいぶん慣れました。

PC170003.JPG

 

先日焼いたクルミ入りライ麦パン。これまでで一番よく出来た!と嬉しくなりました。

慣れてくるとライ麦の配合が増えても扱えるようになるし、

コツをつかむとてっぺんに入れた切り込みがぱか〜っと割けます。

そしてなんと言ってもぶれずに美味しくできるようになりました。

今年の大きな収穫のひとつ、それは、ホームベーカリーを使わずにパンが焼けることになったことかな。

なんて言いながら、欠かさずホームベーカリーにも働いてもらっていますが。

 

 

さらにこちらは初挑戦!

 

PC180006-1.JPG

 

姉が誘ってくれて、美しいお花屋さん”グリーンスポット”のワークショップに参加、お正月のお飾りを作りました。

松やしめ縄やお花などはそれぞれ用意されていて、それを好きにレイアウトしてくっつけていくのです。

何もかもが初めての作業。

実はこれまでお正月のお飾りを飾ってこなかったので、スタンダードなお飾りがどんなものか思い浮かばず…で、

はじめはちょっと困ってしまいました。

先生はポイントを上手に教えてくれ、あとは皆、心の赴くままに。

よし、私も、スタンダードなんて言葉は忘れて、自分に従いましょう。

一番迷ったのは、水引をどんなふうに形作ってつけるか。

末広がりの8をモチーフに、ちょっとリボンのようにしてみました。

出来上がったのを見せると、先生はにこにこと「うんうん、個性的だね」とのこと。

結局、普通、お飾りってどんな風かがぼんやりとしか分からずじまいでしたので、

これが個性的かどうかも自分では分からなかったのですが、すごく気に入りましたよ。

みんなでもくもくと作業して、本当に楽しい時間でした!

 

わかりにくいので写真を寄って撮りましたが、本当は松の枝はそのまままっすぐに伸び、根がついています。

聞けば農園の職人さんが丁寧に手を入れながら7年かけて育てた松だそうです。

う〜ん、ありがたい素材。飾る場所に合わせて枝を切って良いとのことでしたが、はさみを入れる勇気は出ず。

長いまま飾ろうと思います。

 

そんなこんなで色々やっているうちに年末なのですね…。

オンラインショップ(Atelier Tir na nOg iichi店minne店)は、12月25日〜28日の間、発送をお休みさせて頂きます。

ご注文は受け付けており、その間のご注文分は29日より順次発送致します。

基本的に年末年始のお休みの予定はございません。

どうぞよろしくお願い致します。

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 21:32 | | comments(2) |
がんばれTyler's Lion

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

土曜日は実家に行き、実家に置いてあるクロスステッチのサンプラーを進めます。

 

今、実家で取り組んでいるサンプラーについての過去の記事はこちら

⇒2016.02.29 Monday サンプラーはどれも大きい〜Tyler's Lion

 

今日はここまで進みました。

 

20161008_163710.jpg

Tyler's Lion @Long Dog Samplers Size 304×409 stitches 

 

う〜ん、長い、長い旅だよう・・・。

 

でもこのデザインを、飾りたいんだよう。

というわけで、がんばるぞ!

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 20:21 | 昨年の記事 | comments(0) |
長い旅が続いています

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

あいかわらず夜はキットもののサンプラーをただただ無心に刺していて

これがほど良くリラックスの時間になっています(などと言いながら、けっこう一日中リラックスしてたりなんかして・・・)。

 

何しろ幅が100僂曚匹發△蝓⊇わるときのことなんか考えている場合でない。

ただ、今刺しているところを丁寧にきれいに刺すことだけに集中するのです、ええ。

 

このサンプラーについての過去の記事はこちら→『2016.02.01 Monday また長い旅をしています 大きなサンプラー』

 


P9260020.JPG

Permin 刺繍キット P39-10813 A Dutch Beauty

 

ユニークな動物が仕上がって参りました。

このサンプラーにはこのような憎めない顔をした動物がたくさん散りばめられています。

飽きない図案。

 

刺繍枠は手持ちで一番大きい、直径30cmのシッティングフレームを使っています。

スクロールフレームにはおさまらないし、スタンダードな丸枠の方がしっかり布を張ることができます。

ただ、丸枠はこのように大きな作品の場合、どうしても刺し終わった部分にも枠をかけなくてはなりません。

同じところで何度も枠をかけ直すと刺した刺繍糸が毛羽立ってしまうので

一回はめたら、その部分を刺し終わるまでなるべく外したりずらしたりしない。

そうすると、枠の影響は殆どありません。

で、「あ〜、やっとこの部分が終わりか〜」なんてブツブツ言いつつ達成感も感じつつ丸枠をずらしていくと。

 

ところで、夕食後にソファに座ってこの刺繍をしていると

白チワワのナナたんが膝に乗りたがります。

膝に乗るとなると、刺繍枠の下に入り込むことになるので私は正直かなり刺しにくくなるのですが

ナナたんはこの”天蓋もどき”の下に入り、それなりに得意げにくつろいでいるようです。

う〜ん、やりにくいよ、でも、降りてよとも言いにくいんだよね。

なんかそういうの、ずるいと思うんだよね。

 

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 18:47 | | comments(0) |
チャレンジの日

こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

 

レッスンに通っているオートクチュール刺繍、

そろそろ課題だけではなく、オリジナルが出来ないかな〜と検討中。

大きな平面のデザインを考えることや、それをアイテムに仕立てていく工程など

これまでにない経験ばかり。

でも、まずはやってみなければ。

やってみれば、こんなに出来るじゃないかって分かることがたくさん出てくる。

そしてきっと、ここが今出来ないことなんだな、とか、問題なんだなってことも分かってくる。

それらをクリアするために工夫したり調べたり時には四苦八苦したり

それが楽しかったりする。

やってみましょう、やってみましょう。

 

チャレンジと言えば

ガスオーブン設置以来、お菓子もパンもお料理もいろいろ作ってみています。

昨日はスコーン。

バターのかわりに植物オイルを使うレシピでとても簡単に出来ます。

サクサクと軽くて美味しいので後をひく、危険なお菓子(笑)。

 

P8140007.JPG

 

今回はメープルシロップと胡桃入り。

次は何にしようかな。

| chigu | 日々のこと・手仕事 | 21:12 | 昨年の記事 | comments(0) |
今年も梅シロップ
こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

今年の2月、梅の花の勢いがいつもの年よりもすごいなあと思いながら見ていました。
⇒『2016.02.28 Sunday 今年の梅は華やかです』の記事へ

さて、この2月の記事で期待したとおり、実家の梅の木には実が本当にたくさんつきました。
梯子をかけるまでもなく、手の届く範囲だけで十分な量を収穫できるくらい。

P5290007.JPG

しばらく前に母、姉とともにワイワイと収穫して分け合い、
洗ってヘタをとって冷凍しておき、
昨日、大きなガラス瓶に氷砂糖と交互にせっせと詰めて
シロップの準備が完了。

この後は毎日ゆすりながら、飲める日を楽しみにイヒヒと笑うわけです。

高いところについていて採れなかったたくさんの梅は
もっと大きくなり、ちょっと黄色くなってきました。
雨風で地面に落ちて、
木の下で草むしりなんかしていると、果実らしい甘い、ものすごく良い香りが漂ってきます。
う〜ん、うっとり。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ☆オンラインショップはこちら! 3000円以上のお買い上げで、定型外郵便の送料が無料!
  Atelier Tir na nOgのアイテムもPwcaのアイテムもご購入頂けます。↓是非遊びに来て下さい☆
  オンラインショップ Atelier Tir na nOg 

  
 ☆Atelier Tir na nOg iichi店ではカード・コンビニ決済でご購入頂けます☆ 
   
 ☆minneでもカード・コンビニ決済にご購入頂けます☆  

 ☆白チワワと仲間たちの画像ブログはこちら!↓☆ 
  
  Nana the Techichi 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




| chigu | 日々のこと・手仕事 | 20:40 | 昨年の記事 | comments(0) |
サンプラーはどれも大きい〜Tyler's Lion
こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

忙しいなあと思いながらも
クロスステッチのサンプラーもちょこちょこ進めています。

自宅では、寝る前のちょっとした時間にペルミンのカラフルなもの、
実家で過ごす土曜の午後、、「ちましま」時間には白黒のもの。

特に白黒の方は、何しろ週に一日、数時間しかできないので
遅々として進まない。
すごく大きい図案なので、いつ終わるのだろうと思いながら
やれる間にせっせと取り組みます。

P2270116.JPG




ライオンさんとか、その周辺とか。



P2270117.JPG
Tyler's Lion @Long Dog Samplers
Size 304×409 stitches

その周辺が果てしなくあるような気がしたり。

一目惚れの図案です、飾るときを思い浮かべてがんばるぞ!



  ☆Atelier Tir na nOgのサイトはこちら!Atelier Tir na nOgのアイテムもPwcaのアイテムもご購入頂けます。
   3000円以上のお買い上げで、定型外郵便の送料が無料! 
   ↓是非遊びに来て下さい☆

     

  ☆Atelier Tir na nOg iichi店ではカード・コンビニ決済でご購入頂けます☆ 
   バナーをクリックするとiichi店へ↓
   iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
   

  
  ☆ヴィンテージパーツをセレクトしたアクセサリーのお店Pwcaはこちらから購入できます☆
   こちらもカード決済でご購入出来ます
   Pwca minne店
   
  
  ☆白チワワと仲間たちの画像ブログはこちら!↓☆
   Nana the Techichi 
| chigu | 日々のこと・手仕事 | 21:18 | | comments(0) |
また長い旅をしています 大きなサンプラー
こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

忙しくてなかなか進まないのですが、
趣味のクロスステッチのサンプラーを気長にちょっとずつ進めています。

これまでも大きなサンプラーを仕上げてきました。
(⇒2015.06.29 Monday『長い旅の終わり』の記事へ
 ⇒2014.11.22 Saturday『長い旅の終わり』の記事へ
 ⇒2013.07.30 Tuesday『白いバラの刺繍』の記事へ
 ⇒2013.02.03 Sunday『額装でござる』の記事へ・・・などなど)

この作業は飽きることが無く、また大きなものに着手。
それも、過去最高に大きい。
どんどん大きくなっていきます。

P2010004.jpg
Permin 刺繍キット P39-10813 A Dutch Beauty

サンプラーのキットを刺す作業は地道なものですが、不思議と嫌になることはありません。
むしろどんどんやりたくなります。
時間がかかっても良くて、ただ、今刺すところを着々と刺すのみ。

色の美しさとかモチーフのユニークさが、そのポイントだと思います。
今度も何年かかるか分からないけれど、それが楽しみだったりして。


  ☆Atelier Tir na nOgのサイトはこちら!Atelier Tir na nOgのアイテムもPwcaのアイテムもご購入頂けます。
   3000円以上のお買い上げで、定型外郵便の送料が無料! 
   ↓是非遊びに来て下さい☆

     

  ☆Atelier Tir na nOg iichi店ではカード・コンビニ決済でご購入頂けます☆ 
   バナーをクリックするとiichi店へ↓
   iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
   

  
  ☆ヴィンテージパーツをセレクトしたアクセサリーのお店Pwcaはこちらから購入できます☆
   こちらもカード決済でご購入出来ます
   Pwca minne店
   
  
  ☆白チワワと仲間たちの画像ブログはこちら!↓☆
   Nana the Techichi 



| chigu | 日々のこと・手仕事 | 18:10 | 昨年の記事 | comments(0) |
羊毛ちくちく ふたたび
こんにちは〜、ハンドメイドジュエリー・小物を作っているchiguです。

先日、羊毛でブローチを作ったお話を書きました。
(⇒『2015.11.26 Thursday羊毛さん、ニードルさん』の記事へ

なかなか気に入ったので、モチーフはあまり変えずに色を変えてもうひとつ。

PC010002_edited-1.JPG

やはり羊毛だけでは面白み、深みが足りないような気がして
ビーズや糸刺繍をプラス。
贅沢に京の絹糸もちょっと使っています。
羊毛のもふもふほかほかした雰囲気と、
ビーズの鈍い光と、コットン糸のまったりした艶、そして、絹糸のすっとした光と。

素材の取り合わせはやはり楽しいものです。
そして悩ましいもの。

選択肢が広がれば広がるほど、楽しく、そして悩ましい。
それって自由ってことで、それってやっぱり素敵なことです。


  ☆Atelier Tir na nOgのサイトはこちら!Atelier Tir na nOgのアイテムもPwcaのアイテムもご購入頂けます
   ↓是非遊びに来て下さい☆

     

  ☆Atelier Tir na nOg iichi店ではカード・コンビニ決済でご購入頂けます☆ 
   バナーをクリックするとiichi店へ↓
   iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
   

  
  ☆ヴィンテージパーツをセレクトしたアクセサリーのお店Pwcaはこちらから購入できます☆
   こちらもカード決済でご購入出来ます
   Pwca minne店
   
  
  ☆白チワワと仲間たちの画像ブログはこちら!↓☆
   Nana the Techichi 
| chigu | 日々のこと・手仕事 | 21:54 | | comments(0) |